買ったBL漫画メモ他。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
先生の秘密、知ってます 平眞ミツナガ
評価:
---
KADOKAWA / エンターブレイン
---
(2013-07-27)

『お堅い教師の女装癖がばれたらヤバいだろ?
 取引しようぜ、先生』

この帯ひどくないですか?買うしかなくないですか?
好きなタイプの受けではなかったのが残念…。笑
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
年々彩々 秀良子
『老いもせず、死にもしない。そんな死神の恋―――』

いやー不憫で一途な死神さんでしたね。振り回されっぱなし。
これももいっこの短編がすごく好きでした。
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
それでもやっぱりキミが好き 藤本ハルキ
絵柄がいまにくらべて若いー。
デビュー作から可愛いお話だったんですねえ。
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
俺のカノジョが男なわけがないっ! ぴい
この溢れるラノベ感。きらいじゃないです。

女体化の意味はこの十数年見いだせないまま過ごしましたが、
女装はやっぱり好きだなーと思う次第です。
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
晴れときどき、わかば荘あらあら 羽生山へび子
このひとのまんがおもしろくてすきだなー。
なんかわいわいしてるのに、気がついたらしっとりまとまっているのよね…
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
花は咲くか 日高ショーコ
『俺のほうが―… ずっと先に好きになったんです』
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
夜明けのブルース 羽生山へび子
『酒と泪と男と男』
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
宇田川町で待っててよ。 秀良子
『純粋かつ扇情的な女装男子との恋』
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
泣かせないでね 白桃ノリコ
『俺を泣かそうなんて100年はえーんだよ!』
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :
さんにんぐらし 平喜多 ゆや
 
[BL漫画]作家別ハ行 : comments(0) : trackbacks(0) : ひーらぎ :